beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮が“窮地”からの逆転PO進出!!下位とドローの福岡は土壇場でPO圏外へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮DF菊地光将が値千金の決勝ゴール

[11.17 J2第42節 岡山0-1大宮 Cスタ]

 J2第42節が17日に行われ、7位・大宮アルディージャは敵地で14位・ファジアーノ岡山に1-0で勝利した。数的不利となって迎えた後半22分、DF菊地光将が値千金の決勝ゴール。他会場で引き分けた6位・アビスパ福岡を抜き、5位でJ1参入プレーオフ出場を決めた。

 前節終了時点で6位・福岡と勝ち点1差の7位と、昇格へ崖っぷちの状況だった大宮。0-0の後半7分にはMF嶋田慎太郎が2枚目のイエローカードで退場処分となり、さらに苦しい展開へと追い込まれる。

 しかし、チームの苦境をキャプテンが救った。後半22分に右サイドの高い位置でFKを獲得すると、キッカーのFW大前元紀が右足でクロス。DF酒井宣福のヘディングシュートはゴールライン上でDF喜山康平に阻まれるも、跳ね返りを菊地が高打点のヘッドで押し込んだ。

 この1点を守り切った大宮が1-0で完封勝利。他会場で6位・福岡が19位・岐阜と0-0で引き分けて7位に後退し、大宮が土壇場でプレーオフ圏内に滑り込む形となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第42節 スコア速報

TOP