beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMの19歳2選手が北九州に期限付き移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
 横浜F・マリノスは28日、カターレ富山へ育成型期限付き移籍中のDF生駒仁(19)、FW町野修斗(19)の2選手が来季はギラヴァンツ北九州に期限付き移籍することを発表した。

 揃って2018年にプロ入りし、生駒は9月に富山に育成型期限付き移籍したが、揃って今季の出場機会はなかった。横浜FMを通じて、生駒は「一回りもふた回りも成長する為に頑張ってきます」、町野は「F・マリノスでプロ1年目の厳しさを経験したと共に、サッカー面、生活面でもたくさんのことを学びました。この1年で経験したたくさんの事をギラヴァンツ北九州で活かし、活躍出来るように頑張りたいと思います」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP