beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田がPKで今季7ゴール目! メルボルンは首位撃破で2連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF本田圭佑が今季7ゴール目を記録

[3.30 Aリーグ第23節 パース・グローリー0-2メルボルン・V]

 オーストラリア・Aリーグ第23節が30日に開催され、MF本田圭佑の所属する5位メルボルン・ビクトリーは敵地で首位パース・グローリーと対戦し、2-0で勝利した。本田はリーグ戦4試合連続でスタメン出場し、後半22分にPKで追加点を奪取。4試合ぶりとなる今季7ゴール目を記録し、フル出場を果たしている。

 メルボルンは前半25分、FWオラ・トイボネンが強烈な直接FKを叩き込み、先制に成功。後半22分にはビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を経て獲得したPKを本田が左足でゴール右に沈め、2-0とリードを広げた。

 本田のリーグ戦での得点は、第19節ウェリントン・フェニックス戦(1-1)以来4試合ぶり。そのまま2-0で逃げ切ったメルボルンが首位チームを下し、2連勝を飾った。

●海外組ガイド

TOP