beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C・ロナウド、ボヌッチのエスコートキッズに神対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWクリスティアーノ・ロナウドがエスコートキッズに粋な計らい

 ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、10日のアヤックス戦で見せた行動が話題となっている。『Goal』の取材により明らかになった。

 C・ロナウドを擁するユベントスは10日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第1戦でアヤックスと敵地で対戦。試合は1-1のドローに終わったが、この日、前半45分に先制点を記録したポルトガル人スターがキックオフ前に見せたある行動が注目を集めている。

 試合開始前、両チームの選手がエスコートキッズたちに付き添われ、ピッチの中央に集合した際に、C・ロナウドは粋な計らいを見せた。ポルトガル人FWの隣に立つDFレオナルド・ボヌッチのエスコートを務めた少年は、スーパースターのC・ロナウドが間近にいるという感動を隠し切れない。思わず振り返って尊敬の眼差しで選手を直視すると、C・ロナウドは少年の視線に気づき、微笑みながら少年の頬を優しく撫でた。

 隣で一部始終を見ていたC・ロナウドのエスコートキッズも、仲間が喜ぶ姿に満面の笑みを浮かべ、CLの一戦を前にした張り詰めた空気が一瞬、和やかな雰囲気に包まれた。この様子は、ネット上で拡散し、世界中で話題となった。

『Goal』のイタリア編集部は、「C・ロナウドの心優しい振る舞い」に注目し、「C・ロナウドが世界で最も愛される選手である理由は、素晴らしいゴールやプレー、獲得したトロフィーだけによるものではなく、シンプルだが人間性に溢れた振る舞いのおかげであろう」と指摘している。また『スカイ・スポーツ』も、「クリスティアーノは、陶酔した様子で自身を眺めていた小さなファンに忘れられない特別な瞬間をプレゼントした」と伝えている。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
●セリエA2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP