beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分が延長V弾で逆転勝利!柳ヶ浦を下して2連覇:大分

このエントリーをはてなブックマークに追加

優勝を喜ぶ大分高イレブン

 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の大分県予選は3日、決勝を行い、大分高が延長戦を制した。

 九州高校新人大会ベスト8の大分は柳ヶ浦高と対戦。追いついて1-1で延長戦に突入すると、延長前半にDF竹谷悠(2年)が決勝点を挙げ、2-1で逃げ切った。大分の優勝は2年連続12回目となる。

[決勝](6月3日)
大分高 2-1(延長)柳ヶ浦高

[準決勝](6月2日)
大分高 2-0 大分西高
柳ヶ浦高 2-1 中津東高

[準々決勝](6月1日)
大分高 2-0 鶴崎工高
日本文理大附高 0-1 大分西高
柳ヶ浦高 4-0 情報科学高
中津東高 3-0 大分工高


●【特設】高校総体2019

TOP