beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]G大阪ユースが後半4発で“大阪ダービー”を制す:第7節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019WESTが約1か月ぶりに再開。22、23日に第7節が行われた。

 首位ガンバ大阪ユース(大阪)はセレッソ大阪U-18(大阪)と対戦。FW藤尾翔太(3年)に2ゴールを許して後半を迎えたが、同8分にFW大谷優斗(3年)が反撃の狼煙を上げると、同29分にMF福井和樹(3年)が逆転ゴールを挙げ、4-2で大阪ダービーを制した。

 中断期間に全国高校総体(インターハイ)出場を決めた大津高(熊本)と東福岡高(福岡)の一戦は、1点ビハインドの後半にDF立野航海(3年)とFW半代将都(2年)がゴールを決め、大津が2-1で逆転勝利。下位同士のアビスパ福岡U-18(福岡)対愛媛FC U-18(愛媛)は、計7得点の打ち合いとなったが、福岡U-18が5-2で競り勝った。

 京都サンガF.C.U-18(京都)はサンフレッチェ広島ユース(広島)と対戦し、終盤に1点を返されたが、2-1で勝利。名古屋グランパスU-18(愛知)はMF新玉瑛琉(3年)が2ゴールを挙げるなど、ヴィッセル神戸U-18(兵庫)を4-2で下した。

【第7節】
(6月22日)
[吉田サッカー公園人工芝グラウンド]
広島ユース 1-2 京都U-18
[広]竹内崇人(80分)
[京]川崎颯太(51分)、木村歩夢(73分)


[大津町運動公園多目的広場]
大津 2-1 東福岡
[大]立野航海(52分)、半代将都(82分)
[東]荒木遼太郎(5分)


[福岡フットボールセンター人工芝A]
福岡U-18 5-2 愛媛U-18
[福]松田知己2(8分、73分)、石井稜真2(52分、77分)、角田朋輝(84分)
[愛]高野捺貴2(9分、45分)


(6月23日)
[OFA万博フットボールセンターグラウンド]
G大阪ユース 4-2 C大阪U-18
[G]大谷優斗(53分)、久保勇大(56分)、福井和樹(74分)、唐山翔自(81分)
[C]藤尾翔太2(26分、41分)


[いぶきの森球技場]
神戸U-18 2-4 名古屋U-18
[神]臼井勇気2(54分、86分)
[名]武内翠寿(3分)、新玉瑛琉2(18分、65分)、石谷光基(64分)


【第8節】
(6月29日)
[大津町運動公園多目的広場]
大津 10:00 広島ユース

[福岡フットボールセンター人工芝A]
福岡U-18 17:00 東福岡

[いぶきの森球技場]
神戸U-18 18:00 愛媛U-18

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
C大阪U-18 vs 名古屋U-18

(6月30日)
[OFA万博フットボールセンターグラウンド]
G大阪ユース 18:00 京都U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●高円宮杯プレミアリーグ2019特集

TOP