beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

コパ・アメリカで覚醒の三好康児が帰国早々に語ったこと「日本は…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルグアイ戦で2ゴールを挙げたMF三好康児

 横浜F・マリノスが27日にクラブ公式ツイッター(@prompt_fmarinos)を更新し、ブラジルから帰国したばかりの日本代表MF三好康児のコメントを紹介した。

 今回のコパ・アメリカでA代表初選出を果たした三好。第2戦のウルグアイ戦(2-2)で初スタメンを飾ると、強国を相手にA代表初ゴールを含む2得点を挙げ、世界を驚かせた。

 しかし、日本は1分1敗で迎えた第3戦のエクアドル戦(1-1)で引き分けに終わり、グループリーグ敗退が決定。三好は大会を振り返り、「自信を持てた部分もある」と手応えを示しつつ、「ただ、1試合で点を取っただけなので」と反省も口にしていた。

 その後、代表チームは27日に開催国のブラジルから日本へ帰国。クラブは「おかえり!#三好康児 選手」と到着後の三好の写真を掲載し、「『楽しかったけど、負けたから悔しさもある。この経験をどう活かすかは今後の自分次第』とブラジルから帰国早々語ってくれました」と伝えた。

 また、三好の「日本は暑いです(笑)」とのコメントも紹介。11日の出国から久々に日本へ戻り、気候の違いも感じたようだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●コパ・アメリカ(南米選手権)2019特集
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP