beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

久保建英は右WG?スペイン紙、ラウル体制カスティージャの先発11人を予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラウル・ゴンザレス監督のもと活躍が期待される久保建英、ロドリゴ・ゴエス

 スペイン『アス』が「ラウル体制のレアル・マドリー・カスティージャの強力な11人」を予想している。

 日本代表MF久保建英(18)が今夏加入したレアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)。同クラブのレジェンドであるラウル・ゴンザレス氏が監督に就任したことで注目を集めているが、同紙が今季のスターティングイレブンを予想した。

 フォーメーションは4-3-3を予想。久保は3トップの右サイドに入った。また、久保と共にトップチームの北米ツアーに帯同しているGKディエゴ・アルトゥーベ、DFアドリアン・デ・ラ・フエンテ、FWロドリゴ・ゴエスも選出。このメンバーを軸に2013-14シーズン以来の2部昇格を目指すようだ。

▼GK
ディエゴ・アルトゥーベ

▼DF
セルヒオ・ロペス
アドリアン・デ・ラ・フエンテ
マヌ・エルナンド
フラン・ガルシア

▼MF
マルティン・カルデロン
フランシスコ・フェイジャシエル
ミゲル・バエサ

▼FW
久保建英
ロドリゴ・ゴエス
ペドロ・ルイス・デルガド

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集

TOP