beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「いるだけで心強い」指揮官も感謝のイニエスタ、復帰初戦で王者撃破

このエントリーをはてなブックマークに追加

3試合ぶりに先発復帰したMFアンドレス・イニエスタ

[9.28 J1第27節 川崎F1-2神戸 等々力]

 3試合ぶりに復帰した“マエストロ”がチームに安定と落ち着きをもたらした。ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタが、負傷交代した8月23日の鳥栖戦(○6-1)以来のスタメン。2連覇中の王者を敵地で下し、「個人的にはここ2試合プレーできていなかった。久々にプレーできた喜びがあるし、こういうスタジアムで結果を出すことはチームが自信を付けるうえでも大事」と満足そうに振り返った。

「難しい試合になることは予想していた。川崎は同じ選手たちで何年もプレーしているし、自分たちのサッカーのスタイルを築いている。そういうチームに対し、相手がボールを持っていても組織的にプレーして、プレッシングもできていた。難しいスタジアムで勝利をおさめたことは大きい」

 左インサイドハーフの位置に入り、左ウイングバックのMF酒井高徳と良い距離感からテンポの良いパス回しとコンビネーションを見せた。これには酒井も「アンドレス(イニエスタ)も久々の試合。アンドレスとの感覚を戻すためにもいつも以上にアンドレスを使って、前半から後半にかけてそのリズムもどんどん良くなった」と明かす。

 指揮官も背番号8の存在感を手放しで称えた。トルステン・フィンク監督は「彼がいるだけで周りの選手が安心できる。100%のコンディションではなくても、いるだけで心強い存在」と感謝。CKの流れから追加点を演出し、2-0の後半38分に交代したイニエスタは「(復帰)1試合目はいつもコンディションが難しい。いいフィーリングで終えられたのは良かった」と手応えを口にしたうえで、「何よりチームが勝つことが一番うれしい。個人の活躍よりチームが勝ったことに喜びを感じている」と、チームの連勝を何よりも喜んだ。

(取材・文 西山紘平)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第27節1日目 スコア速報

TOP