beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブンデスMVPレワンドフスキは34ゴールで得点王&ミュラーも新記録アシスト王!! 王者バイエルン100得点フィニッシュ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスMVP&得点王に輝いたFWロベルト・レワンドフスキ

[6.27 ブンデスリーガ第34節 ボルフスブルク0-4バイエルン]

 ブンデスリーガは27日、最終節を各地で行い、史上初となる8連覇を決めたバイエルンボルフスブルクを4-0で下した。リーグ13連勝でフィニッシュし、26勝4分4敗の勝ち点82に伸ばしたバイエルンは34試合で100得点に到達した。

 得点ランキング首位を走り、最終節を前に今季ブンデスリーガMVPに選出されたFWロベルト・レワンドフスキは最終節の後半34分に冷静にPKを沈め、31試合出場34ゴールで得点王に輝いた。シーズン34ゴールはブンデスリーガ歴代5位。

 また、MFトーマス・ミュラーは前半4分に絶妙なスルーパスを通し、MFキングスレイ・コマンの先制ゴールをお膳立て。今季アシスト記録を21に伸ばし、ブンデスリーガのシーズン最多アシスト記録を更新した。後半34分にはMFイバン・ペリシッチの左サイドに反応したミュラーが右足豪快ショットでネットを揺らし、ダメ押しの4点目。これがバイエルンの今季100点目となり、2019-20シーズンを締めくくった。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2019-20特集

TOP