beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

対戦相手「超絶素敵」「あれで4部えぐい…」本田圭佑の新クラブ、東京都4部One Tokyoが2部チームに勝利!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年1月に新クラブを立ち上げたMF本田圭佑

 ボタフォゴMF本田圭佑が立ち上げたサッカークラブのOne Tokyo(東京都社会人サッカーリーグ4部)が5日、TOKYO CITY F.C.(同2部)と練習試合(40分×2本、20分×1本)を行い、合計スコア2-1で勝利した。両クラブの公式ツイッターが伝えている。

 One Tokyoは本田が“リアルサカつく"をテーマに、今年1月に設立を発表。GMに作家の乙武洋匡氏、監督にタレントの武井壮氏が就任し、トライアウトなどで選手を募集していた。

 練習試合の対戦相手は上位カテゴリーのチームだったが、1本目にFW茂木一輝が先制ゴールを奪う。MF宮吉悠太に同点弾を許して1-1で1本目を終えると、2本目は0-0。迎えた3本目にMF薄井伸之が決め、合計2-1で勝利を飾った。

 相手のTOKYO CITY F.C.を運営する株式会社PLAYNEWの小泉翔取締役は同日、自身のツイッター(@ShoKoizumi)を更新。「(One Tokyoは)みな若くてキレがあり、なにより常に前向きな超絶素敵なチームでした。主力が複数不在だったもののうちは反省が非常に多く、開幕までにより仕上げなければと痛感。ONE TOKYOあれで4部えぐい…」と感想をつづった。

●海外組ガイド

TOP