beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J追加登録完了…六反負傷の横浜FCはGK深宮祐徳を、清水はU-19代表候補MF成岡輝瑠を2種登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

清水はU-19日本代表候補MF成岡輝瑠を2種登録

 Jリーグは17日、登録選手の追加や抹消を行った。

 J1では各クラブが育成組織選手を2種登録に。GK六反勇治が負傷した横浜FCはGK深宮祐徳を2種登録。清水エスパルスはU-19日本代表候補MF成岡輝瑠を昨年に続いて登録した。セレッソ大阪は昨季J3で4試合に出場しているMF近藤蔵波を再び2種登録。大分トリニータはDF田中優也とFW屋敷優成を2種登録している。

 また、来季浦和レッズに加入が内定している流通経済大MF伊藤敦樹はすでに特別指定選手として認定されていたが、今回背番号が33に決定している。

▽J1追加選手
横浜FC
41 GK 深宮祐徳(2種)

清水エスパルス
40 MF 成岡輝瑠(2種)

セレッソ大阪
54 MF 近藤蔵波(2種)

大分トリニータ
39 DF 田中優也(2種)

50 FW 屋敷優成(2種)

▽J1抹消選手
鹿島アントラーズ
17 ブエノ

▽J1変更選手
浦和レッズ
無→33 伊藤敦樹

▽J3登録選手
セレッソ大阪U-23
54 MF 近藤蔵波(2種)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP