beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マンC退団ダビド・シルバの新天地はラツィオ! 交渉は最終段階へ…9日発表か

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFダビド・シルバの新天地はラツィオが濃厚か

 マンチェスター・シティを今季限りで退団するMFダビド・シルバの新天地はセリエAのラツィオで決定的になりそうだ。6日、イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 D・シルバは2010年からシティに加入し、10シーズンをプレー。今季限りでの退団を早くから発表しており、7月26日のプレミアリーグ最終節では先発出場で有終の美を飾っていた。来シーズンの所属先については候補が挙がっており、ラツィオもそのひとつ。来季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場が見込め、シモーネ・インザーギ監督の熱意もあるため、有力視されていた。

 同メディアは現在の進行状況を伝えており、D・シルバの代理人を務める弟が練習場を訪問。交渉は最終段階まで進んでおり、その内容を詰める段階に至っているという。3年間契約で年俸300万ユーロ(約3億8000万円)になると見込まれている。

 シティは7日に欧州CLの決勝トーナメント1回戦第2戦でレアル・マドリーと対戦。最終的な発表はその後の9日になると見られる。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

TOP