beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ユベントス新監督ピルロ、イグアイン退団とディバラの残留を明言…新シーズンの目標も口に

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユベントスアンドレア・ピルロ新監督がFWパウロ・ディバラ、FWゴンサロ・イグアインについて言及した。

 ユベントスは8日、チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16で敗退したことを受け、マウリツィオ・サッリ前監督を解任。そして、ピルロ新監督の就任を発表した。今夏は自身のイメージ通りのチームを編成するための大刷新も予想されているが、ディバラについては記者会見で売却を否定している。

「彼が市場に出たことは一度もない。私にとって、彼は他の選手と同様に重要な存在だ。彼が(オフシーズンから)戻ってきたら、すぐにプロジェクトの一部になるだろう」

 一方で、イグアインについては「彼はここで重要なサイクルを持っていたし偉大な選手だったが、彼と話しているうちに我々の道は別のものになると決めた」とし、改めて今夏の退団を認めている。

 また、新シーズンの目標については「熱意を取り戻し、積極的なフットボールを提供したい」とコメント。戦術面では「決まったフォーメーションはない」と柔軟に対応することを明らかにした。

●セリエA2020-21特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP