beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

故障者続出の大宮、主力DF河面が全治5か月の大怪我…3選手の負傷状況を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮DF河面旺成が負傷離脱

[故障者情報]

 大宮アルディージャは19日、DF河面旺成、MF酒井宣福、MF嶋田慎太の負傷状況を発表した。

 河面は10日のJ2第25節栃木戦で負傷交代。14日にさいたま市内の病院にて手術を行い、左肩関節脱臼で全治5か月と診断された。今季はここまで18試合に出場していただけに、チームにとっては大きな痛手。また、酒井と嶋田は14日のJ2第26節千葉戦で負傷。酒井は左母趾末節骨剥離骨折で全治2か月、嶋田は左ハムストリング肉離れで全治4週間と診断された。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP