beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

エジガル・ジュニオがレンタル中の長崎に完全移籍「これからもF・マリノスを…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWエジガル・ジュニオが長崎に完全移籍

 V・ファーレン長崎は29日、ECバイーアから 横浜F・マリノスに期限付き移籍中で、10月から長崎に期限付き移籍していたFWエジガル・ジュニオ(29)が完全移籍で加入することを発表した。

 19年に母国ブラジルのECバイーアから横浜FMにレンタル移籍したエジガル・ジュニオは16試合11得点でJ1制覇に貢献。今年10月末、長崎に期限付き移籍で加入すると、J2リーグ11試合5得点の活躍を見せ、完全移籍となった。長崎を通じて、以下のコメントを発表している。

「まず始めに、チームとして改めて受け入れていただいたことに感謝したいと思います。今シーズン、チームに合流した初日から、サポーターの皆さんに温かく受け入れられましたが、V・ファーレン長崎のサポーターの皆さんは、本当に優しい方でいっぱいで、他のクラブと比べても際立っていると思います。
 来シーズンもこのクラブで続けることができて本当に嬉しく思っています。今シーズンはあと少しのところで昇格ができませんでしたが、ここまでやれたことにまずは自信を持ち、モチベーションを高く持って、来シーズンの目標達成に向けて頑張っていきたいと思います。自信を持って言えることは、今シーズンが終わった時、私たちは昇格の喜びを分かち合えるということです。皆さんがV・ファーレン長崎のサポーターであることを誇りと思えるように頑張っていきたいと思います。来シーズンも応援のほどよろしくお願いします。良いお年を!」

 また、横浜FMを通じて「トリコロールのファミリーの皆さん。私が日本に来た当初、皆さんの温かい受け入れ、声援、自分達の背中を後押しするサポートに感激しました。個人から寄せられるメッセージからもたくさん力をいただき、そのお陰でチームに溶け込む事ができましたし、活躍する事ができました。感謝の気持ちしかありません。これからもF・マリノスを応援して欲しいですし、私も応援しています!ありがとうございました!!」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP