beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

町田レンタル中のFW安藤瑞季が水戸に完全移籍! 所属元のC大阪に感謝「高校を卒業したばかりの生意気な僕を…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年は町田にレンタル移籍していたFW安藤瑞季

 水戸ホーリーホックは9日、セレッソ大阪からFW安藤瑞季(21)が完全移籍で加入することを発表した。

 安藤は長崎総合科学大附高から2018年にC大阪へ入団。2020年シーズンはFC町田ゼルビアに期限付き移籍し、J2リーグ戦33試合の出場でチーム2位の7得点を挙げた。

 C大阪のクラブ公式サイトを通じ、「セレッソ大阪在籍中にたくさんの応援と大きな声援を本当にありがとうございました。2020年は始動してすぐのキャンプ中に移籍の話をいただき決断に迷いもありました。ただ、2年間トップチームで試合になかなか出れない悔しさもありましたが、セレッソで活躍したいという気持ちで今までやってきてました。今回はセレッソ大阪を離れる事になりましたが、僕は新しい挑戦だと思っています。高校を卒業したばかりの生意気な僕を迎え入れていただき感謝しています!!移籍をしてもセレッソ大阪の事は応援しています。3年間ありがとうございました!」と感謝を伝えている。

 また、新天地となる水戸のクラブ公式サイト上では「誇りを胸に水戸ホーリーホックのユニフォームを着させて頂きます。 目の前の試合の勝ちにこだわり闘っていきたいです。一緒に戦いましょう!!」と挨拶。町田に対しては「これからは対戦相手としてですが、野津田でFC町田ゼルビアの皆さんに会えるのを楽しみにしています!本当にありがとうございました」とメッセージを送った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW安藤瑞季
(あんどう・みずき)
■生年月日
1999年7月19日(21歳)
■出身地
大分県
■身長/体重
175cm/75kg
■経歴
PLAY MINAMI-長崎総合科学大附高-C大阪-町田-C大阪
■出場歴
J1リーグ:1試合
J2リーグ:33試合7得点
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP