beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東北]今季初戦の聖和学園が盛岡商に4-2で撃ち勝つ:第8節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 東北は16日、第8節の聖和学園高(宮城)対盛岡商高(岩手)戦を行い、聖和学園が4-2で勝った。この試合が今季初戦の聖和学園は後半1分、DF轟硫伯のゴールで先制。さらにMF守屋湧磨、MF柿沼弘大、MF八塚龍芽のゴールで突き放す。盛岡商も試合終盤に2点を返したが、聖和学園が初白星を飾っている。

【第8節】
(5月15日)
[遠野市国体記念公園市民サッカー場A]
遠野高 0-1 聖光学院高
[聖]清水崇登(82分)

[仙台育英学園 多賀城キャンパスサッカー場]
仙台育英高 3-0 帝京安積高
[仙]島野怜佐藤遼、石川翔大

[青森山田高]
青森山田高セカンド 1-1 ベガルタ仙台ユース
[青]田中栄勢(88分)
[仙]工藤紫苑(62分)

(5月16日)
[岩手県フットボールセンター]
聖和学園高 4-2 盛岡商高
[聖]轟硫伯(46分)、守屋湧磨(63分)、柿沼弘大(74分)、八塚龍芽(81分)
[盛]原田優汰(86分)、戸來匠(90分)

(未定)
[未定]
モンテディオ山形ユース vs 尚志高

※日程はJFA参照


▼関連リンク
●高円宮杯プリンスリーグ2021特集

TOP