beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

名古屋FW山崎凌吾が靭帯完全断裂の大怪我…「治療期間は現時点で未定」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW山崎凌吾が負傷

[故障者情報]

 名古屋グランパスは18日、FW山崎凌吾(28)が負傷したことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、山崎は17日のJ1第20節・サガン鳥栖戦で受けたファウルで負傷。診断の結果、左足関節捻挫と判明。MRIやXPで検査し、くるぶし付近の前距腓靭帯と、かかと付近の踵腓靭帯が完全断裂しているという。

 治療期間や全治までの期間は「現時点で未定」となっている。山崎は今季リーグ戦で20試合3得点を記録していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP