beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

37歳玉田が戦線離脱…右内転筋筋損傷で全治約4週間

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW玉田圭司が負傷離脱

[故障者情報]

 名古屋グランパスエイトは12日、FW玉田圭司が超音波、MRI検査を行った結果、右内転筋筋損傷で全治まで約4週間と診断されたことを発表した。

 玉田は7日に行われたルヴァン杯第1節浦和戦(1-4)で負傷していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP