beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「現状況を打破する」西野朗新監督が決意

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表の新監督に就任する西野朗

 日本サッカー協会は9日、日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督との契約を解除し、後任として西野朗技術委員長がロシアW杯まで代表チームの指揮を執ることを発表した。

 西野氏は協会を通じてコメントを発表。「本来であれば代表監督をサポートしていくポジションであり、このような状況になったことについて、技術委員長として責任を感じています」としたうえで、「このタイミングでの監督交代は非常に難しいことですが、自分の立場だけを考えるのではなく、現状況を打破することが第一義だと判断し、日本代表の指揮を執ることにしました。W杯に向けて、サッカー界の力を結集していけるように、全身全霊で取り組んでいきます」と決意を述べた。

 西野氏は12日にも就任会見に臨む見通しで、その場でコーチングスタッフなども発表すると見られている。

(取材・文 西山紘平)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP