beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和、湘南戦でオリヴェイラ体制初勝利へ「点を取る形の練習は続けている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 浦和レッズオズワルド・オリヴェイラ監督は27日、J1第11節湘南戦を控え、前日会見に出席した。公式サイトが伝えている。

 オリヴェイラ監督初陣となった25日の第10節柏戦は0-1で敗れ、5試合ぶり黒星。大槻毅暫定監督のラストマッチとなった第9節札幌戦(0-0)に続いて、チームは2試合連続無得点となったが、指揮官は「ここ2試合は点を取っていませんが、もちろん点を取る形の練習は続けています。点が取れていないからと言って、練習していないわけではありません」と言及。「浦和は勝たなければいけないチームですし、勝つための準備をしています」と意気込んだ。

 湘南戦で新体制初勝利へ。「非常に難しい対戦相手」と警戒を強めるオリヴェイラ監督は「もちろん我々はこの試合でも勝ち点3を目指して戦いますし、ピッチに立つだけではそれを得ることはできませんので、戦いたいと思います」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP