beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

W杯登録全736選手で“小さな”ベストイレブンを作成、シャキリやカンテら選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリース・メルテンスシェルダン・シャキリエンゴロ・カンテ

 英『スクォッカ』がロシアW杯に出場する全736選手の中から、できるだけ“小さな”ベストイレブンを選出した。

 4日に国際サッカー連盟(FIFA)がW杯出場32国の本登録メンバー23名のリストを公表。英『スクォッカ』はこのデータを利用して、出来るだけ身長が低い選手でベストイレブンを作成した。

 フォーメーションは4-4-1-1を採用。1トップに身長169cmのベルギー代表FWドリース・メルテンス(ナポリ)を置き、トップ下に167cmのアルゼンチン代表MFマヌエル・ランシーニ(ウエスト・ハム)を選出した。なお、身長165cmのスイス代表MFシェルダン・シャキリ(ストーク・シティ)とサウジアラビア代表MFヤヒア・アル・シェフリ(レガネス)は、全736選手の中で最も低いプレイヤーとなっている。

▽GK
パトリック・ペンベルトン(コスタリカ)
身長:178cm

▽DF
エドゥアルド・サルビオ(アルゼンチン)
身長:167cm

ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン)
身長:174cm

ニコラス・タグリアフィコ(アルゼンチン)
身長:169cm

アンドレス・グアルダード(メキシコ)
身長:167cm

▽MF
ハビエル・アキーノ(メキシコ)
身長:166cm

エンゴロ・カンテ(フランス)
身長:168cm

シェルダン・シャキリ(スイス)
身長:165cm

ヤヒア・アル・シェフリ(サウジアラビア)
身長:165cm

マヌエル・ランシーニ(アルゼンチン)
身長:167cm

▽FW
ドリース・メルテンス(ベルギー)
身長:169cm

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP