beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

英『BBC』の採点で1Gの乾貴士が最高点をマーク…惜敗も出場13選手全員が高評価

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イギリス『BBC』は、2-3で終わった日本代表ベルギー代表の一戦における採点を発表。MF乾貴士がプレーヤー・オブ・ザ・マッチに選出された。

 2日に行われたワールドカップの決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーと対戦。0-0で迎えた48分に原口元気が先制点をマークすると、52分に乾貴士がミドルシュートをゴール右隅に沈めて日本代表が2点のリードを奪う。

 しかし、そこからベルギーの反撃が始まり、同点で迎えたアディショナルタイムにナセル・シャドリが決勝点を挙げて勝負が決す。2-3で敗れた日本代表は初のベスト8進出を逃した。

 『BBC』は試合後、ユーザー投票による採点を発表。この試合でチーム2点目を挙げた乾は両チーム最高となる8.41点を獲得。次にMF香川真司が8.20点、DF吉田麻也が7.77点で続いた。一方のベルギー代表は、MFマルアン・フェライニの6.81点が最高で出場14選手のうち、12選手が6点未満となる厳しい評価を下された。

日本代表の採点は以下の通り。

乾貴士 8.41
香川真司 8.20
吉田麻也 7.77
原口元気 7.63
大迫勇也 7.59
長友佑都 7.57
本田圭佑 7.41
昌子源 7.36
柴崎岳 7.35
長谷部誠 7.31
酒井宏樹 7.29
川島永嗣 7.19
山口蛍 7.01

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP