beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

出場校チーム紹介:瀬戸内(広島)

このエントリーをはてなブックマークに追加

初の選手権で快進撃を狙う瀬戸内高

第97回全国高校サッカー選手権

瀬戸内高(広島)

瀬戸内高関連ニュース


瀬戸内高写真ニュース

▼全国大会日程
2回戦 1-0 都市大塩尻高(長野)
[得点]中川歩夢
3回戦 2-1 岡山学芸館高(岡山)
[得点]中川歩夢2
準々決勝 1-0 日本航空高(山梨)
[得点]吉田寛太
準決勝 0-5 流通経済大柏高}}(千葉)
■出場回数
初出場
■過去の最高成績
-
■その他、過去の主な全国大会成績
全国高校総体出場6回
■監督
安藤正晴
■主将
MF佐々木達也(3年)
■今季成績
[総体](全国1回戦敗退)
県決勝 1-1(PK5-4)広島皆実高
全国1回戦 1-3 阪南大高(大阪2)
[リーグ戦]
プリンスリーグ中国7位(6勝2分10敗)
[新人戦](県準優勝)
県決勝 0-1 広島皆実高

■予選成績
1回戦 6-0 銀河学院高
準々決勝 1-0 安芸南高
準決勝 4-1 福山葦陽高
決勝 2-1(延長)広島皆実高
■都道府県予選決勝布陣&決勝メモ
[4-3-3]

      中川歩夢
川岸怜央        加藤竜大 
   吉田寛太 佐々木達也
      田辺利樹
篤快青         松崎聖人
   大西健太  児玉絢
      井上大也

[決勝メモ] 
 大会5連覇中の宿敵・広島皆実高との決勝戦。慎重な立ち上がりとなった前半はそのままスコアが動かなかったが、後半、グラウンドを広く使って攻める瀬戸内が先制点を奪う。4分、相手最終ラインのパスミスを拾ったFW中川歩夢(2年)がGKと1対1となり、シュート。このこぼれ球をMF吉田寛太(3年)が左足ダイレクトボレーで決めた。広島皆実は後半37分、MF閑田隼斗(3年)の強引な仕掛けから最後はFW前田和也(3年)が右足で決めて同点に追いつく。だが、瀬戸内は延長後半2分、交代出場のMF宮本大貴(3年)が左中間から右足コントロールショットを決めて2-1。瀬戸内が悲願の初優勝を果たした。

MOM:MF佐々木達也(3年)
「リーダーとしてチーム牽引。壁を破る」

■予選取材記者(石倉利英氏)チーム紹介
快進撃狙う初出場校

 前線へのロングパスを多用するスタイルで長く戦っていたが、今年度はポゼッションを重視する戦い方に挑戦。プリンスリーグ中国では選手権予選による中断まで最下位と、なかなか結果が出ていなかったが、予選に入ってからは少しずつ調子を上げ、悲願の初出場を果たした。主将のMF佐々木達也(3年)が「今年のチームは状況によってフォーメーションを変える柔軟なチーム」と語るように、予選決勝でも選手交代を交えながら4-3-3と4-4-2を使い分け、勝利をたぐり寄せた。FW加藤竜大(3年)とFW川岸怜央(3年)が左右から仕掛けるドリブル突破も攻撃の武器。1回戦で阪南大高(大阪)に敗れた全国総体の悔しさをぶつけ、初出場での快進撃を狙う。

編集部+α
 3年連続、通算7度目の決勝進出となった今年、過去全ての決勝で敗れていた広島皆実にリベンジし、ついに壁を破った。インターハイは今年も含めて通算6度出場。鹿島でブレイク中のFW安部裕葵を擁した16年の地元インターハイでは、滝川二高(兵庫)を4-0で破るなど8強入り。初の選手権では佐々木やMF吉田寛太(3年)、MF田辺利樹(2年)といった技巧派たちやCB児玉絢(3年)を中心とした堅守で新たな歴史を刻む。


■県予選取材記者(石倉利英氏)注目選手
俊敏性とキック武器の守護神
GK井上大也(2年)
「174cmの小柄な体格を俊敏な反応でカバー。左足から繰り出すキックは正確で、パントキックの精度も高い」

瀬戸内のエアバトラー
DF児玉絢(3年)
「185cmの高さを生かした空中戦の強さは抜群。ハイボールのはね返しに加え、セットプレーのターゲットにも」

リーダーは16年国体優勝メンバー
MF佐々木達也(3年)
「巧みな位置取りから繰り出すドリブル突破でチャンスを演出し、自らも得点を奪う。開会式では選手宣誓を行う」

■過去の全国大会成績
-
■登録メンバーリスト
1 GK 藤元瑞樹(3年)
2 DF 松崎聖人(2年)
3 DF 児玉絢(3年)
4 FW 足立巧真(3年)
5 DF 篤快青(2年)
6 DF 大西健太(3年)
7 MF 吉田寛太(3年)
8 FW 加藤竜大(3年)
9 FW 川岸怜央(3年)
10 MF 佐々木達也(3年)
11 MF 田辺利樹(2年)
12 GK 長谷川智貴(3年)
13 MF 岩田源己(3年)
14 FW 宮本大貴(3年)
15 DF 下田倫也(2年)
16 MF 斎藤大翔(3年)
17 MF 宮内勇太(3年)
18 MF 伊藤朋樹(3年)
19 FW 山下晴生(2年)
20 FW 中川歩夢(2年)
21 GK 井上大也(2年)
22 FW ハード・デリアス(2年)
23 MF 楠戸塁(2年)
24 MF 小菅生大智(2年)
25 DF 上塑世(2年)
26 DF 川本竜聖(2年)
27 DF 牧田昂介(2年)
28 MF 福田葵惟(2年)
29 DF 石橋颯(1年)
30 MF 森本凜(1年)
▼関連リンク
●【特設】高校選手権2018
★「第97回全国高校サッカー」全48代表校が決まる地区大会決勝を一挙放送!

TOP