beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「“平成”の最後に契約し“令和”へと突入」…新潟退団のDF安田理大が千葉に加入

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨季新潟でプレーしたDF安田理大

 ジェフユナイテッド千葉は30日、DF安田理大の加入を発表した。背番号は33。なお、登録手続きの関係で5日の第12節甲府戦には出場できないことが併せて発表されている。

 1987年12月20日生まれで現在31歳の安田は、G大阪の下部組織から06年にトップチームに昇格。10年にオランダのフィテッセに移籍すると、その後は磐田、鳥栖、神戸、名古屋、韓国の釜山アイパークを渡り歩き、昨季は新潟に在籍して30試合6得点を記録したが、今年1月7日に契約満了が発表されていた。

 安田はクラブを通じて、「“平成”の最後に契約し”令和”へと突入します。ジェフ千葉に新しい良い流れを運んでこれるようPassion込めて戦います。一緒にJ1昇格を目指しましょう」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●DF安田理大
(やすだ・みちひろ)
■生年月日
1987年12月20日(31歳)
■身長/体重
173cm/72kg
■出身地
大阪府
■経歴
G大阪ユース-G大阪-フィテッセ(オランダ)-磐田-鳥栖-神戸-名古屋-釜山アイパーク(韓国)-新潟

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP