beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ポグバを連れ戻したいユーベ、マンUとの“大型トレード”を準備か

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポール・ポグバを引き戻したいユベントス

 ユベントスマンチェスター・ユナイテッドからフランス代表MFポール・ポグバ(26)から連れ戻すために大型トレードを準備しているようだ。英『デイリー・エクスプレス』が報じている。

 2012年8月にユベントスに加入したポグバは、イタリアで飛躍的な成長を遂げ、世界屈指のMFと評価されるようになり、2016年8月にユナイテッドに復帰した。しかし、期待されたパフォーマンスをみせることができず、今夏の移籍が報じられている。

 そのポグバに対して、レアル・マドリーが移籍金1億2500万ポンド(約173億6500万円)を準備している。だが、まずはウェールズ代表FWガレス・ベイル(29)を売却して、資金を調達しなければならないようだ。

 そんな中、ユベントスが大型トレードを画策。ポグバ獲得に向けて、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(25)とブラジル代表DFアレックス・サンドロ(28)を含めたオファーを用意しているという。

 ディバラは今季、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの加入により、セリエAで29試合に出場も5ゴールにとどまった。そのため、移籍が噂されており、リバプールも興味を示している。A・サンドロは今季リーグ戦31試合1ゴールを記録。スピード、運動量、足もとのテクニックに優れた攻撃的なサイドバックだ。

●プレミアリーグ2018-19特集
●セリエA2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP