beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

久保建英が憧れのアザールと談笑、「いいセンスだ」と爆笑誘う

このエントリーをはてなブックマークに追加

久保建英エデン・アザールと談笑

 レアル・マドリーの動画公式チャンネルが日本代表MF久保建英ベルギー代表MFエデン・アザールとの会話の様子を伝えている。

 今夏カスティージャ(Bチーム)が加入した久保だが、クラブは“昇格候補”とみており、トップチームの北米ツアーに帯同。世界的スター選手が多く在籍する中、ゲーム形式のトレーニングなどで類い稀なテクニックを随所で披露している。

 スペイン『ムンド・デポルティボ』によると、ある日の練習後に『レアル・マドリーTV』のインタビューに応じた久保は、歩きながらレポーターの質問に流暢なスペイン語で返答。2~3歳のときにサッカーを始め、大学でプレーしていたという父親からすべてを教わったと明かした。

 また、久保はアザールのプレーを参考にしていると語ると、アザール本人に近づいて「試合前にあなたのプレー動画を見ています」と英語で話しかけた。すると、アザールは久保と拳を突き合わせて「いいセンスだ」と返して爆笑した。

 さらにレポーターから「久保はサッカーが上手?」と尋ねられたアザールは「僕の映像を見ているからね」とジョーク混じりに答え、再び笑顔をみせた。

 『ムンド・デポルティボ』はこの動画内容を伝え、「久保はレアル・マドリーのプレシーズンにおけるセンセーションの一つだ」と驚きをもって報じた。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集

TOP