beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥栖屈辱…連続無得点のJリーグ記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

2戦連続のスタメンとなったFW豊田陽平だったがゴールネットを揺らすことは出来ず

[7.18 J1第5節 名古屋1-0鳥栖 豊田ス]

 サガン鳥栖は敵地で名古屋グランパスに0-1で敗れた。後半17分にMF前田直輝に先制点を許すと、反撃したい終盤にFWチアゴ・アウベスが2枚目のイエローカードで退場処分となるなど、最後まで流れを引き寄せることは出来なかった。

 鳥栖は開幕から5戦連続無得点。昨年の第32節から続くリーグ戦の無得点は8試合連続となった。連続無得点試合のJ1記録は前節で更新していたが、これで2009年にファジアーノ岡山がJ2で記録した8試合のJリーグ記録に並んだ。

 また連続無得点時間でみると、鳥栖の最後の得点は昨年第31節松本戦の前半13分にDF金井貢史(現清水)が決めたゴール。時間は797分無得点が続いていることになる。これは2019年にJ2で鹿児島ユナイテッドFCが記録した771分を抜いてJリーグのワースト記録を更新することになった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP