beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏U-18の山中真監督が大宮のトップチームコーチに就任

このエントリーをはてなブックマークに追加
 柏レイソルは5日、柏レイソルU-18山中真監督(31)が大宮アルディージャのトップチームコーチに就任することを発表した。

 山中氏は選手時代に柏の育成組織でプレーし、早稲田大に進学。卒業後は柏のスクールコーチやU-12、U-18のコーチを歴任し、2018年からU-18の指揮官を務めていた。

 柏の公式サイトを通じ、「2013年にスクールコーチとして入団してから、2020年までの8シーズン、関わってきたすべての選手たちのおかげでサッカーに夢中になることができました。私にとって選手たちが与えてくれた時間は、かけがえのない宝物です」と感謝のコメント。「これからも、アカデミー選手たちの明るい未来のために、温かい応援を宜しくお願い致します。スクール生・アカデミー選手のみんな、保護者の皆様、そして応援してくださった皆様、本当にありがとうございました」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP