beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ジダン監督が新型コロナ陽性…アラベス戦はベットーニコーチが指揮へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアル・マドリーは22日、ジネディーヌ・ジダン監督が新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたことを発表した。

 2日前にレアルはコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)3回戦で3部相当のアルコヤーノに1-2で敗れ、ジダンの進退問題も浮上していた。『スカイ・スポーツ』によると、22日のトレーニングには不参加。23日のラ・リーガ第20節アラベス戦はアシスタントコーチのデビッド・ベットーニ氏が指揮を執るという。

●ラ・リーガ2020-21特集
●ブンデスリーガ2020-21特集

TOP