beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山形が横浜FMの18歳ルーキー樺山諒乃介をレンタルで獲得!「ピッチで目に見える結果を」

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMのMF樺山諒乃介が山形へ

 モンテディオ山形は22日、横浜F・マリノスのMF樺山諒乃介(18)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2022年1月31日までとなり、2021年シーズンの横浜FMとの公式戦には出場できない。

 樺山は興國高から今季加入し、ここまでJ1リーグ戦5試合に出場。ルヴァン杯では7試合の出場で3得点を記録し、グループリーグ終了時点で「ニューヒーロー賞」の得票上位に入っていた。

 山形のクラブ公式サイトを通じて「J1昇格、J2優勝に向けてピッチで目に見える結果を残せるように全力で頑張ります!よろしくお願いします!」と挨拶。横浜FMのクラブ公式サイトでは「この半年間、横浜F・マリノスで学んだ事を山形で活かして活躍してきます!寂しい気持ちはありますが、活躍して人としてもサッカー選手としても何倍も大きくなって帰ってきます! 半年間ありがとうございました!行ってきます!」とメッセージを送った。

 山形は4月に石丸清隆前監督を解任し、過去に横浜FMのヘッドコーチや清水の指揮官を歴任したピーター・クラモフスキー氏を新監督として招聘。現体制がスタートした5月からクラブ最多タイの6連勝を含む10戦負けなし(9勝1分)と好調を維持し、現在J2リーグ戦6位につけている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF樺山諒乃介
(かばやま・りょうのすけ)
■生年月日
2002年9月17日(18歳)
■出身地
大阪府
■身長/体重
171cm/68kg
■経歴
リップエースSCJrユース-興國高-横浜FM
■出場歴
J1リーグ:5試合
カップ戦:7試合3得点
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP