beacon

みぞれ雨で劣悪なピッチも…秋田がホーム開幕戦勝利!吉田伊吹が千金V弾! 新潟は今季初黒星

このエントリーをはてなブックマークに追加

[3.13 J2第4節 秋田1-0新潟 ソユスタ]

J2リーグは13日、第4節を各地で行い、ソユースタジアムではブラウブリッツ秋田アルビレックス新潟が対戦した。秋田が1-0で完封勝利をおさめ、今季初の連勝。ホーム開幕戦を白星で飾った。

みぞれまじりの雨が降り、濡れ湿った芝はボールが走らず、パスがつながらない劣悪なピッチコンディション。前半は互いにセットプレーから得点の糸口を探り、秋田が押し込む。前半41分にはCKの二次攻撃からDF飯尾竜太朗がクロスを入れ直し、ゴール前のDF小柳達司が右足ボレーで合わせたが、シュートは枠の上へ外れた。

0-0で前半を折り返すと、迎えた後半26分だった。パスを受けたFW齋藤恵太が背後にスルーパスを供給すると、抜け出したFW吉田伊吹が飛び出してきたGKと1対1の局面。吉田は縦に持ち出してGK小島亨介をかわすと、角度のない位置から無人のゴールに流し込んだ。途中出場の吉田が秋田のホーム第1号を記録した。

 新潟は最後までゴールをこじ開けられず、0-1の完封負け。開幕から3試合連続ドローだったが、今季初黒星を喫した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP