beacon

INAC神戸・星川監督がYS横浜の新指揮官に就任「目標のひとつであったJリーグで指揮をとる事になりました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

星川敬監督がYS横浜の指揮官に就任

 Y.S.C.C.横浜は25日、トップチームの指揮官としてINAC神戸レオネッサ星川敬監督(45)が就任することを発表した。

 YS横浜は今季ここまで9試合を消化し、2分7敗(勝ち点2)の未勝利で最下位に沈む。25日には仲田建二前監督(48)の辞任を発表していた。

 星川監督は現役時代にヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)でプレーし、引退後は日本の女子クラブや海外クラブを中心に指導。昨年2月に約9年ぶりにINAC神戸の指揮官に就任し、2021-22シーズンのWEリーグでチームを初代女王に導いた。

 同日にINAC神戸からも退任が発表された星川監督は、YS横浜のクラブ公式サイトを通じて「私、星川敬は日本の女子サッカーをきっかけに、欧州で約8年指導者として様々な経験をして参りました。帰国後、再度女子サッカーで指揮をとらせていただきましたが、この度、目標のひとつであったJリーグで指揮をとる事になりました」と挨拶している。

 続けて「Y.S.C.C.は非常に歴史のあるクラブです。現在の順位はJリーグで最下位ではありますが、まだ発揮できていない選手のポテンシャルがあるはずです。そこをいかに引き出すかによって、より良いシーズンになる可能性があると思っています。さらに愛されるクラブになるように、女子サッカーや欧州での経験を活かして、この素晴らしい機会に全力で取り組んでいきます。Y.S.C.C.のサポーター、スポンサーの皆様応援よろしくお願いいたします」と述べた。

以下、クラブ発表プロフィール

●星川敬
(ほしかわ・けい)
■生年月日
1976年5月29日(45歳)
■出身地
東京都
■選手歴
ヴェルディ川崎
■指導歴
2007年~2008年:日テレ・ベレーザコーチ
2009年~2010年7月:日テレ・ベレーザ監督
2010年11月~2012年:INAC神戸レオネッサ監督
2013年~2014年:チェルシーLFC(イングランドFAWSL)コーチ
2014年:コンコルディアエルブロング(ポーランド3部)監督
2015年3月~8月:KSレギオノヴィア・レギオノヴォ(ポーランド3部)コーチ
2016年3月:NKルダル・ヴェレニエU‐19(スロベニア1部)コーチ
2016年4月~2017年:NKツェリェ(スロベニア1部)コーチ
2017年~2018年:オドラオポレ(ポーランド1部)アシスタントコーチ
2018年~2020年:FKアウダ(ラトビア1部)監督
2021年~2022年5月:INAC神戸レオネッサ監督

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「ゲキサカ」ショート動画

TOP