beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

出場校チーム紹介:草津東(滋賀)

このエントリーをはてなブックマークに追加

劇的な同点ゴールから逆転勝ちし、滋賀県予選を制した草津東高

第97回全国高校サッカー選手権

草津東高(滋賀)

草津東高関連ニュース


草津東高写真ニュース

▼全国大会日程
2回戦 0-6 青森山田高(青森)
■出場回数
2年連続10回目
■過去の最高成績
準優勝(00年度)
■その他、過去の主な全国大会成績
全国高校総体出場13回、全日本ユース(U-18)選手権4強(98年)
■監督
牛場哲郎
■主将
GK加藤直(3年)
■今季成績
[総体](全国1回戦敗退)
県決勝 1-0 綾羽高
全国1回戦 1-2 高川学園高(山口)
[リーグ戦]
滋賀県1部リーグ2位(11勝5分2敗)
■予選成績
2回戦 3-0 膳所高
3回戦 3-0 八幡商高
準々決勝 1-0 水口高
準決勝 6-0 伊吹高
決勝 2-1(延長)綾羽高
■都道府県予選決勝布陣&決勝メモ
[4-2-3-1]
      渡邉颯太
川崎寛太 夏川大和 橋本卓成
  小酒井新大 山本佳輝
前川慶輔        平田侑暉
   夘田康稀 小林悠衣斗 
       加藤直

[決勝メモ] 
 インターハイ県予選決勝同様、綾羽高と激突した決勝、草津東は前半3分にMF小酒井新大(2年)がポスト直撃の右足ミドルを放つ。ポゼッションから攻める草津東に対し、綾羽はセカンドボールを拾ってサイド攻撃。前半26分に綾羽MF廣瀬勇輝(2年)に先制点を許し、追う展開となった。草津東は綾羽の堅守に跳ね返され、交代策でも流れを変えられず、0-1で後半アディショナルタイムに突入。このまま試合終了かと思われたが、劇的展開が待っていた。同4分、MF山本佳輝(3年)が右足で左CKを蹴り込み、ヘッドで捉えたMF森稜真(3年)が起死回生の同点ゴール。1-1で延長戦に持ち込むと、延長前半2分、FW渡邉颯太(2年)のスルーパスで抜け出した小酒井が決勝ゴール。勢いに乗って逆転勝利をおさめた。

MOM:森稜真(3年)
「怪我の影響で交代出場のMFが劇的同点弾!」

■予選取材記者(編集部・佐藤)チーム紹介
あの敗戦から1年。滋賀の伝統校がリベンジへ

 抽選会では48校最後に“残りくじ”を引き、2年連続で青森山田高(青森)との対戦が決定した。主将のGK加藤直(3年)は「リベンジできる機会を得られてうれしい」と堂々の宣言。昨年度の選手権で青森山田に0-5で敗れたチームの出発から、この1年間で成長した力をぶつける。
 00年度大会で全国準優勝の歴史を持つ伝統校は攻守が噛み合い、夏冬連続で全国への出場権を獲得した。インターハイ後に主力の3年生3人が抜けたが、チャンスを得た2年生が台頭。攻撃を組み立てるのは司令塔のMF山本佳輝(3年)。質の高い長短のパスを配給してアタッカー陣を生かし、セットプレーのチャンスを得点につなげる。チームには鋭いドリブルでサイドを切り裂くMF橋本卓成(3年)、機を見て縦に突破するMF小酒井新大(2年)ら仕掛けられる選手が揃い、足元でつないで多彩な形からチャンスを構築。エースFW渡邉颯太(2年)も負傷から復帰し、県予選準決勝ではハットトリックを達成した。GK加藤、DF夘田康稀(3年)を軸とした守備陣も体を張り、県予選では夏冬10試合で1失点。牛場哲郎監督は「守備の時間が長くなるとしても必ず攻撃の糸口はあると思う。その隙を狙い、自分たちのサッカーと照らし合わせて入念に準備したい」と雪辱を誓う。
■予選取材記者(編集部・佐藤)注目選手
ポテンシャル光る絶対エース
FW渡邉颯太(2年)
「最前線で基準点となる不動のエース。高さとスピードを生かし、持ち前の跳躍力で空中戦の強さを発揮する」

攻撃の鍵握る10番
MF山本佳輝(3年)
「広い視野で右足から精度の高いパスを繰り出し、アタッカー陣を生かす。直接FKも持っている」

ここぞで勝負強さを発揮
MF森稜真(3年)
「トップ下で攻撃のリズムを作る。夏冬の県予選決勝でゴールを挙げた勝負強さを選手権の舞台でも発揮したい」
■過去の全国大会成績
【17年度 第96回(2回戦敗退)】
2回戦 0-5 青森山田高(青森)
【14年度 第93回(2回戦敗退)】
1回戦 3-1 遠野高(岩手)
2回戦 0-3 東福岡高(福岡)
【04年度 第83回(2回戦敗退)】
1回戦 1-0 丸岡高(福井)
2回戦 2-2(PK2-3)那覇西高(沖縄)
【01年度 第80回(2回戦敗退)】
2回戦 0-2 前橋育英高(群馬)
【00年度 第79回(準優勝)】
1回戦 3-0 郡山高(福島)
2回戦 3-1 桐蔭学園高(神奈川)
3回戦 2-1 星稜高(石川)
準々決勝 2-1 遠野高(岩手)
準決勝 2-0 青森山田高(青森)
決勝 0-3 国見高(長崎)
【99年度 第78回(8強)】
2回戦 2-0 鹿島高(茨城)
3回戦 0-0(PK4-2)久御山高(京都)
準々決勝 2-2(PK1-3)富山一高(富山)
【98年度 第77回(2回戦敗退)】
2回戦 0-1 帝京高(東京A)
【97年度 第76回(3回戦敗退)】
1回戦 3-0 日大山形高(山形)
2回戦 2-0 室蘭大谷高(北海道)
3回戦 0-2 八千代高(千葉)
【92年度 第71回(2回戦敗退)】
2回戦 1-1(PK2-4)金沢桜丘高(石川)

■登録メンバーリスト
1 GK 加藤直(3年)
2 DF 林涼介(3年)
3 DF 南堀悠人(2年)
4 DF 小林悠衣斗(2年)
5 DF 夘田康稀(3年)
6 DF 平田侑暉(3年)
7 MF 橋本卓成(3年)
8 MF 小酒井新大(2年)
9 FW 渡邉颯太(2年)
10 MF 山本佳輝(3年)
11 MF 森稜真(3年)
12 DF 前川慶輔(2年)
13 MF 川崎寛太(2年)
14 MF 夏川大和(2年)
15 MF 三井幸志郎(3年)
16 MF 四元舜希(2年)
17 GK 長澤輝(2年)
18 MF 遠座隆太(2年)
19 MF 塚本源輝(3年)
20 DF 金輝洙(2年)
21 GK 中島碧海(2年)
22 MF 梅村青(2年)
23 FW 山元大夢(2年)
24 DF 野崎陽登(1年)
25 DF 下池翼(3年)
26 FW 木村成寿(1年)
27 MF 浅田竣介(2年)
28 MF 鮫島拓巳(1年)
29 MF 喜多亮太(1年)
30 MF 宇野颯人(1年)
▼関連リンク
●【特設】高校選手権2018
★「第97回全国高校サッカー」全48代表校が決まる地区大会決勝を一挙放送!

TOP