beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

プライドのぞかせるC・ロナウド「僕とメッシの違いは…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWクリスティアーノ・ロナウドがメッシとの違いを語る

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの違いを語った。『DAZN(ダゾーン)』のドキュメンタリー番組でのコメントをスペイン『アス』が伝えている。

 2008年から2017年まで5度ずつバロンドールを受賞し、10年間にわたって2人で同賞を独占してきたC・ロナウドとメッシ。これまで何度も“世界最高選手論争”を巻き起こしてきた。

 C・ロナウドによると、自身とメッシの違いは「異なるクラブでチャンピオンズリーグ優勝を果たしたこと」だという。ポルトガル代表FWはマンチェスター・ユナイテッド時代の2007-08シーズン、レアル・マドリー時代の2013-14、2015-16、2016-17、2017-18シーズンと5回のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)制覇を経験。一方、バルセロナ一筋のメッシは2005-06、2008-09、2010-11、2014-15シーズンと同大会を4度制している。

 また、欧州CL得点王の受賞回数はC・ロナウドが7回でメッシが6回。ともにサッカー界をけん引してきたライバルに対し、C・ロナウドは「メッシはバロンドールを獲得してきただけでなく、毎年私のよ​​うに常に進化している。記憶に残る素晴らしい選手だ」と称賛の言葉を送っている。

●セリエA2019-20特集
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集

TOP