beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バロンドール受賞者はメッシで決定?最終結果が漏洩、C・ロナウドの順位は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

バロンドールはリオネル・メッシで決定?

 2019年バロンドールの受賞者は、バルセロナアルゼンチン代表FWリオネル・メッシでほぼ間違いないようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

 12月2日にパリで開催されるバロンドール授賞式。メッシのほかポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、オランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)も受賞候補として有力視される中、先日スペインの『ムンド・デポルティボ』がメッシの受賞が決定したと報道。すでにバロンドールを主催するフランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』の関係者がメッシにインタビューを行い、表紙の写真も撮影したという。

 さらに授賞式を目前に投票結果も流出してしまった模様。同紙によれば、1位は446ポイントでメッシ、2位は382ポイントでファン・ダイク、3位は179ポイントでリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー、そして有力候補のC・ロナウドが4位だという。

 一部報道では、情報の漏洩にC・ロナウドが憤慨。授賞式を欠席する可能性があるという。今回の報道が事実であれば、メッシは2015年以来4年ぶり、単独トップとなる6回目のバロンドール受賞となるが、果たしてバロンドールは誰の手に渡るのだろうか。

▼1位:446ポイント
リオネル・メッシ(バルセロナ)

▼2位:382ポイント
フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)

▼3位:179ポイント
モハメド・サラー(リバプール)

▼4位:133ポイント
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

▼5位:97ポイント
サディオ・マネ(リバプール)

6位:アリソン・ベッカー(リバプール)
7位:キリアン・ムバッペ(パリSG)
8位:フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)
9位:マタイス・デ・リフト(ユベントス)
10位:エデン・アザール(R・マドリー)

●プレミアリーグ2019-20特集
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●ブンデスリーガ2019-20特集
●セリエA2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP