beacon

斜め上をいくメッセージだった…マティッチが試合中に受け取ったモウリーニョのメモ内容を明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネマニャ・マティッチジョゼ・モウリーニョ監督からのメッセージ内容を明かす

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するセルビア代表MFネマニャ・マティッチが、試合中に受け取ったメモの内容を明かした。英『サン』が報じている。

 25日、ユナイテッドはプレミアリーグ第28節でチェルシーをホームに迎えた。前半32分に先制点を許したが、39分にFWロメル・ルカクがゴールネットを揺らし、同点に追いつく。さらに後半30分、途中出場のMFジェシー・リンガードが値千金の決勝点を決め、2-1で逆転勝利をおさめた。

 古巣対決との一戦で、中盤で身体を張ってボールを奪い続け、勝利に大きく貢献したマティッチ。後半35分にFWアレクシス・サンチェスと代わってピッチに入ったDFエリック・バイリーを経由し、受け取ったジョゼ・モウリーニョ監督からのメモが話題となっている。

 前線の選手と守備の選手を交代させたことで、戦術的な指示が書かれていると予想された。そのため、メモを受け取る様子を見ていたチェルシーのMFウィリアンも覗き見ようとしていた。それは失敗に終わったが、モウリーニョ監督からの“メッセージ”は予想の斜め上を行くものだった。

 マティッチが自身のインスタグラム(@nemanjamatic)を更新し、メモの写真を掲載。そのメッセージは「3日間の休暇を許可する」というものだった。モウリーニョ監督の真意はわからないが、好パフォーマンスを披露していたセルビア代表MFに、休暇を与えるから残り10分リードを守り抜いてくれと、独特な言い回しで指示したのかもしれない。

●プレミアリーグ2017-18特集

「ゲキサカ」ショート動画

TOP