beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ドイツ、27歳SBの鮮やかボレーで首位浮上!北アイルランドは「大きな後退」

このエントリーをはてなブックマークに追加

27歳マルツェル・ハルステンベルクが鮮やかボレーでA代表初ゴール

[9.9 EURO予選 北アイルランド0-2ドイツ]

 ドイツ代表は9日、EURO2020予選の第6節で北アイルランド代表と対戦し、2-0で勝利。北アイルランドと勝ち点12で並び、当該チーム同士の戦績によりC組首位に浮上した。

 勝ち点3差で2位のドイツは、首位につける北アイルランドと激突。前半45分に北アイルランドに決定機を作られたが、なんとかGKマヌエル・ノイアーがブロックし、難を逃れる。すると、後半の立ち上がりに先制のゴールネットを揺らす。

 後半3分、MFセルジュ・ニャブリが右サイドに展開し、DFルーカス・クロスターマンがクロスを供給。中央でMFユリアン・ブラントが競ったが合わせられず、ファーサイドに流れたボールを左SBのマルツェル・ハルステンベルクが左足ボレー。強烈なシュートが右サイドネットに突き刺さり、スコアを1-0とした。

 ハルステンベルクのA代表初ゴールで先制したドイツは、チャンスを作りながらもGKベイリー・ピーコック・ファレルの好セーブもあり、追加点を挙げられないまま後半アディショナルタイムに突入。それでも同3分、MFカイ・ハフェルツのスルーパスからニャブリが右足シュートを沈め、2-0で完封勝ち。オランダ戦の敗戦を払拭し、今予選4勝目を挙げた。

 一方、北アイルランドは今予選初黒星。英『BBC』は本大会出場に向けて「大きな後退に見舞われた」と伝えている。

【C組順位表】
1.ドイツ(12)+11
2.北アイルランド(12)+3
3.オランダ(9)+9
4.ベラルーシ(3)-7
5.エストニア(0)-16

第6節
9月9日(月)
エストニア 0-4 オランダ
北アイルランド 0-2 ドイツ

第7節
10月10日(木)
ベラルーシ 27:45 エストニア
オランダ 27:45 北アイルランド


●EURO2020予選特集

TOP